「『鑑識・米沢守の事件簿』公開初日舞台挨拶イラストレポ」









映画『鑑識・米沢守の事件簿』の公開初日の舞台挨拶に行ってきました!

舞台挨拶の内容については各メディアに書かれている通りなので、
改めて文章にするもの面白くないと思いまして、
イラストレポにしてみました。


描いていない補足事項としましては。

座った席が花道に物凄い近い席だったので、
生のイタミン&他の出演者を超近くで見る事ができちゃいました!
(右京さんを除く(右京さんだけは舞台袖からの登場でした。))
そんな状況なもんですから、ギャアギャアイタミンイタミンと叫んでしまったのは
いた仕方ない事なのですよ!


帰りに出待ちしてる大勢の方々がいたので、
私もマイミクさんたちと一緒に混じって待ってみました。

イタミン
黒ジャケ 青ストライプ入りのシャツ 薄青のサングラス

暇課長
おしゃれすぎて最後の方まで誰か気付かず…。
ニット帽を被ってたのだけは覚えてる。

米沢さん&相原さん
次の舞台挨拶があるので、衣装のまま

幻の女房・知子
…おしゃれだった気はするけど覚えてない……。

右京さん
黒ジャケに白っぽいシャツ(?) 薄茶色のサングラス

待機してた場所がかなりの良い場所だったので、
これまた近くで出演者さんたちを拝めましたが、
水谷さんが出てきた時のファンの殺到ぶりが凄くて、
水谷さんだけは一瞬しか見られませんでした。



映画の内容自体の感想(ネタバレなし)。

ものっすごい楽しかった!!!
正直に言うと、『劇場版相棒』より楽しかったかも。
元々映画は明るい内容の映画が好きなので、
ギャグ要素が多い米沢さんの映画のが楽しめました。

イタミンは彼の嫌味なところが存分に出てるし、
ラムネは親衛隊連れてる上に、意外さが素敵なシーン有り!
これはたまりませんって!!!

でも、薫ちゃんと右京さんの2ショットが出てくるたびに
泣きそうになったのは秘密なんだぜ…(´;ω;`)ウッ…


シーズン7.5相棒も楽しめましたよ〜(*'ω`*)
カンベソンの癖がまさか、あんなことになるとは(笑)

近いうちにまた見に行こうと思います。
今度は細かいところまでチェックしないと



BACK